2014年08月31日

辞職しました

 昨日で最後の勤務でした。
 身バレがこわいので仕事内容に関してはつっこんで述べませんが、ラスト二週間、完全に「自分が自分であること」を忘れなくてはやってられないみたいな感じになり、もうなんか呆然としているうちに二週間過ぎていました的な感じでした。

ここ二週間のトピックスです。
・風呂が壊れた
・ボリス・ヴィアン『心臓抜き』が超おもしろい
・集中豪雨が大規模災害に発展(うちは大丈夫でした、バスが止まっただけです)
・ほかのことがなにもやりたくなかったのでブログも循環もぶん投げて萌え小説だけを六万字書いた
・ジャンプ読みに復帰
・なぜかフォロワーBL化企画の音頭をとってる

俺はなにをやってるんだ(とくに最後)



 というわけで、フォロワーBL化企画自分嫌いローテンションBLラブディスコミュニケーションの告知ほか諸々用アカウントです。ふつうにBLとして面白いと評判です……。完全なる内輪ウケのはずなのにどうしてつぎゃったまとめの閲覧数が1000超えてんのか俺たちにもわからないんだパトラッシュ、人生って面白いですね。
 というわけで循環をぶん投げてLDCのノベライズなどを書いています。なにをやってるんだろう……。
 まあ言いだしっぺはわたしではないので、わたしはまとめ役に徹してるつもりなんですが、香田先輩がどう考えても俺担なので(というか手つかずだったからもーらいして好きなようにステ振ったので)そのへんをうだうだけっこう書いてるというのはあり、結局ハマってんじゃねえか感があります。

 まあオリジナルBL合同企画みたいなもんですね……。
 ミナシくんというのがわたくしモデルのキャラクターで、キャラのほうに鹿要素一切ないのにカップリング名称に鹿が使われているので笑う(鹿はわたくしのツイッターアイコンなのでわりとたくさんの人がわたくしを鹿さんと呼びます)(エゴサができない)。



 豪雨から現実逃避している感はかなりあった。
 自衛隊が派遣されて迷彩服を着た若者がそのへんで喋っている様子が見られるなどしており、うーむ大規模災害なのだなあという感じはあります。とりあえず自分が自分であることをまだ取り戻せていないので現実感がないです。現実感のなさに拍車をかけています。ここはどこでわたしは誰だ。



 自分というものを見失っている感覚がある。
 わたくしはテキスト生成マシーンであり、わたくしは笑うべきときに笑うマシーンであり、わたくしはシステム通りの反応を返すマシーンであった二週間でした。というかもっと前からそうだったのかもしれません。自由になったわけですが、まだ「わたくしとはここにいるわたくしであり、なにを考えてもなにをやってもいいのだ」という実感が持てないし、「生きている感覚」に乏しい感じがあり、思考能力が戻ってきません。
 誰が悪かったとかいうことではないんだけどこういうふうになる人多いんだろうなあと思うしこういうふうに生きている人多いんだろうなあと思う。

 ここ数日睡眠状況は改善されていてそいつはよかったというか、仕事のストレスからくる不眠だったの丸出しですね。

 もうちょっと思考能力が取り戻せたらブログを正式に再開したいと思います。近況報告でした。
posted by かなむら at 09:55| 広島 ☀| 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

循環本文5

二次創作をする時にジャンルごとに文体を変えるとおっしゃっていましたが、自分の作品の中でとくに文体が良いと思う作品を教えていただけないでしょうか(既出でしたら申し訳ありません)。

 文体よかったって話すると昔のネタばっかりになるんだよな。最近はたいしてよかないです。
デジモン
デッド・リミット
たびだちのまえに
ひとりきり楽園に

NARUTO
もりのなか
NARUTOはいまいち文体に気合が入ってねえなあ〜移行期だな〜

リリエン
名前のない男について
リリエンのときの文体は肩の力抜けた感じがしてわりと好き 実際は肩の力ぜんぜん抜かずに必死で「そういう感じに」書いていたんですが

芭蕉さん
猫の恋
これもちょっと何か方向性をうまくハメようとしている感じがある

デュラ
聖者の王国(※食用パラレルなのでそれなりにグロいので注意)
デュラでだいぶん文体を確立させたままいまだにだいたいこういう文体じゃないかと思う、ていうかこれ以降文体変えようと意図的にあがいたことないな……。ていうか黒バスとうたプリは文体的には力抜きすぎだな……。
デジモンの頃の文体凄いと思うのであれのセルフ模写をやりたいとときどき思います。高校生ってすげえな……。



プロットメイキングの方→1 2 3 4
本文→1 2 3 4
さくさく書きすぎじゃね、もうちょっとネタ出し練ったほうがよくね、とか言ってまじめに向き合おうとしたらゆるゆるとケツが決壊して一生懸命歌菊イチャイチャを書いちゃったよ。しんどいよこの話。しんどいよこの話!!!なんなの!?だれが考えたの!?なんのために書いてるの!?つらくない!!!!?!!

つらい(つらい)……。



米三輪章です。基本的には楽園にいる保健室小学校の焼き直しになります。
関係性に出口がない恋愛をしている米屋と三輪、必死でその関係を解きほぐそうとする米屋、外部装置として利用される出水、でも米屋に出水への愛情がないわけではない。そしてさらに外部装置としての佐鳥。

1、出水の家でセックスしている米屋と三輪
2、三輪関係なく出水の家にやってくる米屋
3、米屋と出水のセックス
4、「保健室から帰ってきたよ」
5、放棄地域の小学校でセックス
6、「この街には出口がない」

ってかんじかなーここんとこざっくりやりすぎなのではと思うのでちょっとネタ出しもうちょっと丁寧に……とも思うんだけどもうありものの切り貼りで十分というきもする。




50分
後半は全部使い回し。

つかれた。ぼくはもう死にたい。だからなんでこんなしんどい話書いてんの?
posted by かなむら at 23:13| 広島 ☔| →ワトリ二次創作『循環する街』メイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひとにやさしくする/される

ディスプレイの質問させていただきました者です。思い切ってポスターA1にました。悪目立ちするかと思いましたが、コミケでは全然普通でむしろ最高でした。おかげで小部数ですが完売しました。これもかなむらさんおアドバイスのおかげです。ありがとうございます。

 SUGEEEE!!!完売おめでとうございます!!A1ポスターやったことないんですよねカッケー!
 つうことでポスターは効果ありますという実例が出たということで。つうか一日目参加者さんみたいなんですが質問に答えたのが11日で、4日あればA1ポスターも刷れちゃうもんなんですねこちらこそ勉強になりました。そういや3日で上げてくれるところあるよな。わたしが上京分時間かかるから4日じゃ無理だという計算になってたのかもしれない。



 兄夫婦が来て珍しくパーティー飯などをやったのでつかれた。たいしたことやってないんだけどつかれた。今日は溜まってる人生相談に疲れてるなりにまじめに向き合う日ということで。



他人の面倒を見てしまい、大切な目標を達成できませんでした。線をひけなかった私も未熟でしたが。気持ちが落ち着きません。目標を達成できれば、自分の中で一区切りつけられるかもと思ってます。でも、時間が戻って来ないことが辛いです。

 お返事遅くなってすみません。
 ああ本当、他人の面倒を見ているあいだに過ぎてしまった時間が無為に思えることってありますね。面倒をみた他人というのはだいたいにおいてどんな場合においても面倒をみた時間をリターンしてくれるほどのなにかをくれるわけではないですからね……。
 なんていうか、「他人の面倒を見る」っていうことが「自分にとってメリットがある」と思えないと、面倒を見てはいけないもんなんだと思います。しかもこの場合のメリットというのは、そうやって人の面倒を見ることで自分の脳が整理されるとか(わたしがここでやっていることがまあそうですね)、自己承認が得られるとか、もたもたやってる人を見てイライラすることから解放されるとか、そういうレベルの、内的報酬を求めるべきであって、相手からのリターンを求めるべきじゃないんですよね……。
 ということで、その無駄だったとしか思えない時間にも何かしらの価値があるかもしれません。
 でもないかもしれません。なさそうなときは時間を無意味に美化するのもあれなので「クソが!」と叫んで現状復帰しましょう。時間は戻ってきませんが、これからの時間はまだたくさんあるはずだと思います。
 改めて目標達成できるようにお祈りしております。



優しくしてくれる人の優しさをどこかで憎んだり嫉妬したりしてしまいます。そんな自分が醜いと思ってしまい、なかなか悩みを相談できません。どうするべきでしょうか?

 ていうかそれまずかなむらに相談していいのかっていうか相談してくださってありがとうございます。
 他人にやさしい人間というのはだいたい余裕ぶっこいている人間であることが多いというのはたしかで、余裕ぶっこいている人が相談に乗るっていうのは「相談とか受けられる俺つえー」でやっている側面というのは確実にそれはあるわけで、ようするに弱い側から搾取してるんじゃんっていうのは多分にあると思います。
 しかしもちろんそれだけではない。
 さっきの人とこちらの質問はちょうど対照になっていますが、他人に頼られることによって発生するメリットというのは確実にあるし、他人に頼ることによって発生するメリットというのは確実にある。それは本人の中で発生するものであって、その「他人」によってもたらされるものでは本当はないんじゃないかと思っています。つまりようするに、フィフティフィフティなんだと思います。本来は。本来はね。
 実際のところはお互いにお互いに対する蔑視があったり一歩間違うと共依存になっちゃったりしてどちらかにしこりが残る結果になってしまいがちなわけですが、フィフティフィフティなんだということと、逆転するかもしれない関係なんだということと、べつに優しいから相談に乗ってるわけじゃなくて向こうだってそれなりのリターンがあるはずだ(もしくはリターンを与えられるはずだ)という気概をもって相談に挑みましょう。
 実際問題として、誰にも相談せずに死んでいくより相談できる相手に相談してから死ぬ(比喩)ほうが、死なずに済む方法が見つかるかもしれないという意味で前向きです。利用できるものは利用してやろうぜ。
 でも優しさというのはときに暴力ですので、あっこれ暴力じゃねえかなと思ったら(不愉快な気持ちになったら)優しさという形でマウント取られて殴られてるだけということがありますので、そのへん気をつけて、線を引きましょう。共依存は我々のすぐそばでいつも微笑んでいる。



 他人に優しくするのは気持ちが良いんですよ。みんな喜んでくれるしみんな役に立ててくれる。公衆便所と一緒です。そしてみんな殴ってくるしみんな強度を試してくる。ときどき卑猥な落書きもされる。公衆便所と一緒です。
 でも公衆便所は公衆便所というアイデンティティを生きているのであってな、そのことがダメなわけでもクソなわけでもないし、そして公衆便所であることで他人を殴ってはいけないわけだし、公衆便所は綺麗に使いましょうと主張する権利もあるわけです。そして「いつもここにいてくれてありがとう」という言葉を期待するのは公衆便所の本分ではないとわたくしは思います。でも綺麗に使おうな。

 ちなみにかなむらさんに優しくしたい時はノートでも送りつけてください。一冊でいいです。
posted by かなむら at 16:01| 広島 🌁| 考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。