2014年08月31日

辞職しました

 昨日で最後の勤務でした。
 身バレがこわいので仕事内容に関してはつっこんで述べませんが、ラスト二週間、完全に「自分が自分であること」を忘れなくてはやってられないみたいな感じになり、もうなんか呆然としているうちに二週間過ぎていました的な感じでした。

ここ二週間のトピックスです。
・風呂が壊れた
・ボリス・ヴィアン『心臓抜き』が超おもしろい
・集中豪雨が大規模災害に発展(うちは大丈夫でした、バスが止まっただけです)
・ほかのことがなにもやりたくなかったのでブログも循環もぶん投げて萌え小説だけを六万字書いた
・ジャンプ読みに復帰
・なぜかフォロワーBL化企画の音頭をとってる

俺はなにをやってるんだ(とくに最後)



 というわけで、フォロワーBL化企画自分嫌いローテンションBLラブディスコミュニケーションの告知ほか諸々用アカウントです。ふつうにBLとして面白いと評判です……。完全なる内輪ウケのはずなのにどうしてつぎゃったまとめの閲覧数が1000超えてんのか俺たちにもわからないんだパトラッシュ、人生って面白いですね。
 というわけで循環をぶん投げてLDCのノベライズなどを書いています。なにをやってるんだろう……。
 まあ言いだしっぺはわたしではないので、わたしはまとめ役に徹してるつもりなんですが、香田先輩がどう考えても俺担なので(というか手つかずだったからもーらいして好きなようにステ振ったので)そのへんをうだうだけっこう書いてるというのはあり、結局ハマってんじゃねえか感があります。

 まあオリジナルBL合同企画みたいなもんですね……。
 ミナシくんというのがわたくしモデルのキャラクターで、キャラのほうに鹿要素一切ないのにカップリング名称に鹿が使われているので笑う(鹿はわたくしのツイッターアイコンなのでわりとたくさんの人がわたくしを鹿さんと呼びます)(エゴサができない)。



 豪雨から現実逃避している感はかなりあった。
 自衛隊が派遣されて迷彩服を着た若者がそのへんで喋っている様子が見られるなどしており、うーむ大規模災害なのだなあという感じはあります。とりあえず自分が自分であることをまだ取り戻せていないので現実感がないです。現実感のなさに拍車をかけています。ここはどこでわたしは誰だ。



 自分というものを見失っている感覚がある。
 わたくしはテキスト生成マシーンであり、わたくしは笑うべきときに笑うマシーンであり、わたくしはシステム通りの反応を返すマシーンであった二週間でした。というかもっと前からそうだったのかもしれません。自由になったわけですが、まだ「わたくしとはここにいるわたくしであり、なにを考えてもなにをやってもいいのだ」という実感が持てないし、「生きている感覚」に乏しい感じがあり、思考能力が戻ってきません。
 誰が悪かったとかいうことではないんだけどこういうふうになる人多いんだろうなあと思うしこういうふうに生きている人多いんだろうなあと思う。

 ここ数日睡眠状況は改善されていてそいつはよかったというか、仕事のストレスからくる不眠だったの丸出しですね。

 もうちょっと思考能力が取り戻せたらブログを正式に再開したいと思います。近況報告でした。
posted by かなむら at 09:55| 広島 ☀| 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

循環本文5

二次創作をする時にジャンルごとに文体を変えるとおっしゃっていましたが、自分の作品の中でとくに文体が良いと思う作品を教えていただけないでしょうか(既出でしたら申し訳ありません)。

 文体よかったって話すると昔のネタばっかりになるんだよな。最近はたいしてよかないです。
デジモン
デッド・リミット
たびだちのまえに
ひとりきり楽園に

NARUTO
もりのなか
NARUTOはいまいち文体に気合が入ってねえなあ〜移行期だな〜

リリエン
名前のない男について
リリエンのときの文体は肩の力抜けた感じがしてわりと好き 実際は肩の力ぜんぜん抜かずに必死で「そういう感じに」書いていたんですが

芭蕉さん
猫の恋
これもちょっと何か方向性をうまくハメようとしている感じがある

デュラ
聖者の王国(※食用パラレルなのでそれなりにグロいので注意)
デュラでだいぶん文体を確立させたままいまだにだいたいこういう文体じゃないかと思う、ていうかこれ以降文体変えようと意図的にあがいたことないな……。ていうか黒バスとうたプリは文体的には力抜きすぎだな……。
デジモンの頃の文体凄いと思うのであれのセルフ模写をやりたいとときどき思います。高校生ってすげえな……。



プロットメイキングの方→1 2 3 4
本文→1 2 3 4
さくさく書きすぎじゃね、もうちょっとネタ出し練ったほうがよくね、とか言ってまじめに向き合おうとしたらゆるゆるとケツが決壊して一生懸命歌菊イチャイチャを書いちゃったよ。しんどいよこの話。しんどいよこの話!!!なんなの!?だれが考えたの!?なんのために書いてるの!?つらくない!!!!?!!

つらい(つらい)……。



米三輪章です。基本的には楽園にいる保健室小学校の焼き直しになります。
関係性に出口がない恋愛をしている米屋と三輪、必死でその関係を解きほぐそうとする米屋、外部装置として利用される出水、でも米屋に出水への愛情がないわけではない。そしてさらに外部装置としての佐鳥。

1、出水の家でセックスしている米屋と三輪
2、三輪関係なく出水の家にやってくる米屋
3、米屋と出水のセックス
4、「保健室から帰ってきたよ」
5、放棄地域の小学校でセックス
6、「この街には出口がない」

ってかんじかなーここんとこざっくりやりすぎなのではと思うのでちょっとネタ出しもうちょっと丁寧に……とも思うんだけどもうありものの切り貼りで十分というきもする。




50分
後半は全部使い回し。

つかれた。ぼくはもう死にたい。だからなんでこんなしんどい話書いてんの?
posted by かなむら at 23:13| 広島 ☔| →ワトリ二次創作『循環する街』メイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。